<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

get some cold beer


「冷えたビール持って来てくれ」と音声メッセージが入ったのでバドワイザーを持参してハーマン宅に向かいました。ハーマン・スミスにはいつも通り多数オーダーしていますが7〜8割は受け取れる予定です。



ダリル・ビゲイからは素晴らしい作品を入手しています。明日は朝食を共にする約束をしました。


週末はお祭り的な。


その後はUFC観戦。



デリック・ゴードン。

アメリカ国内のオーダーで忙しい中、ブレーブスの新作に取り組んでもらってます。ご期待ください!


また更新します。




2019.04.16 Tuesday
| 買付旅行記 |

one way

4日目の朝です。



イースターのデコレーション。今はここでマルコ・ビゲイを待ちながらコーヒーを飲んでブログを書いています。音楽、コーヒー、インディアンジュエリー。この3つがあれば人生が豊かになるということを実感しています。とても幸せな時間。


※デザートを選ぶマルコ・ビゲイ


マルコ・ビゲイとは2日目の夜に食事をしました。前回はマルコで今回は私がご馳走する番。日本の現状等々色々話しました。ちょうど1年前の4月にもこの同じレストランで同じ内容の事を話していたことをお互いに思い出す。その時に実は9月に来日という話をしていたんです。結局それは実現しなかったわけですが近い将来にでも実現しよう!日本を盛り上げよう!という話をしました。



その時にブレスレットを受け取りました。馴染みのあるデザインですが初めて見る作品はやっぱりしびれます。


今日はマルコとのミーティング後にウェス・ウィリーに会います。その後にディーラーを数件訪ね、サンセットの時間にハーマン・スミスの家に行く予定の1日。良い1日にしたいです。皆様も良い1日を!


また更新します。





2019.04.14 Sunday
| 買付旅行記 |

Ready for the day

三日目の朝を向かえています。

到着して直ぐにクレンドン・ピートと再会。着いて直ぐにミーティングをすると言うことはクレンドン・ピートと付き合うまで基本的にありませんでしたが、到着後直ぐに仕事に取りかかることで良いスタートが出来ていると感じています。



クレンドンとは新作について建設的な話ができました。ブラックスミッシングのテクニックとデザインを活かした作品を今迄もクレンドンは作っていましたが今回は本当にわずかな変化を加えた物をオーダーしました。ブラックスミッシングと一口に言っても様々ですがクレンドンの中では、玄関の鉄製の門であったり、暖炉に薪をくべる鉄製のスコップ状の物であったり。そういうものは今では工業製品が多いと思いますが本来は職人がハンドメイドで作るデコレーションされたものを差します。それらをシルバーに置き換えてインディアンの伝統的な技法と融合させて作るわけです。これは自分自身でも本当に楽しみですので皆さんに早く紹介出来るように動いて行きたいと思います。


エディソン・スミスとはいつもの場所でいつもの時間にお寿司を頂きました。右がHana Roll、左がRainbow Roll。エディソンはこの日花粉症の症状が良くないようで食欲控えめでした。オーダーについては明るい返答を頂い

ています。


もうすぐ誕生日のジェニファー・カーティス。いつもハグで向かえてくれます。



オーダージュエリーを仕上げ中です。とても良い感じ!


では、また更新します。






2019.04.13 Saturday
| 買付旅行記 |

あり方を変える

やっぱりこの場所で食べるのが落ち着きます。


今後もまた動きがありそうなクレンドン・ピート。




久しぶりに来ましたが改めて良いカフェと思いました。


ブレーブスでは欠かせないアーティスト。良き友アーロン・アンダーソン。


ワン!


万馬券!


本日はサンクスギビング。木曜日から日曜日はほぼ全ての店が休みになります。


デザインをスケッチしイメージを膨らませながら作り出すデリック・ゴードン。


ァヒャハェァ!いつもありがとうございます。


2018.11.23 Friday
| 買付旅行記 |

Stay Tuned

作品の算段はつきました。お客様の声を反映したものですが良い作品になりそうです。12月位に今迄になかったタイプの物を紹介出来ると思います。

エディソン・スミス。先週の14日が誕生日でしたので何時もの場所でささやかにお祝いしました。


シナリオ外。

出来ることなら訪ねて見たかった工房。今はこのような形で作家があつまり活動することはないと思いますが所属アーティストの名前に心が踊ります。ブレーブスのマークも入ってトリプルネームとか夢ですね。直接会って見たかった作家です。


昨日はこちらに来て初めての曇り空でしたが本日はまた快晴です。雨は生憎ではなくても晴れていれば勿論気持ち良いです。


水曜日の朝。これからまたエディソン・スミスに会う予定です。





2018.11.22 Thursday
| 買付旅行記 |

1/22 >>

Profile
Category
New Entries
Archives
qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM