<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Ready for the day

三日目の朝を向かえています。

到着して直ぐにクレンドン・ピートと再会。着いて直ぐにミーティングをすると言うことはクレンドン・ピートと付き合うまで基本的にありませんでしたが、到着後直ぐに仕事に取りかかることで良いスタートが出来ていると感じています。



クレンドンとは新作について建設的な話ができました。ブラックスミッシングのテクニックとデザインを活かした作品を今迄もクレンドンは作っていましたが今回は本当にわずかな変化を加えた物をオーダーしました。ブラックスミッシングと一口に言っても様々ですがクレンドンの中では、玄関の鉄製の門であったり、暖炉に薪をくべる鉄製のスコップ状の物であったり。そういうものは今では工業製品が多いと思いますが本来は職人がハンドメイドで作るデコレーションされたものを差します。それらをシルバーに置き換えてインディアンの伝統的な技法と融合させて作るわけです。これは自分自身でも本当に楽しみですので皆さんに早く紹介出来るように動いて行きたいと思います。


エディソン・スミスとはいつもの場所でいつもの時間にお寿司を頂きました。右がHana Roll、左がRainbow Roll。エディソンはこの日花粉症の症状が良くないようで食欲控えめでした。オーダーについては明るい返答を頂い

ています。


もうすぐ誕生日のジェニファー・カーティス。いつもハグで向かえてくれます。



オーダージュエリーを仕上げ中です。とても良い感じ!


では、また更新します。






2019.04.13 Saturday
| 買付旅行記 |



Profile
Category
New Entries
Archives
qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM